パイロットプログラム お申し込みフォーム

 

学校単位でお申し込みいただくと、2024年5月末まで、5人〜20人規模でお試しいただけます。
終了後、有料への切り替えなど無理な営業活動を、学校側に対して行うことはありません。


実施要項

特徴:GPT-4 の最新の LLM を利用して、スタディポケット for TEACHER を組織内で実証いただけます。
費用:無償
・パイロットプログラム期間中、1日に使える利用回数の制限(1人20〜30回など)があります。
・任意で、開発フィードバック・アンケートへのご協力をお願いしております。
・パイロットプログラム終了後、有料への切り替えなど無理な営業活動を、学校側に対して行うことはありません。

開始時期:お問い合わせ順で順次セットアップいたします

締め切り2024年3月31日 2024/4/9(火) 22:00 まで受け入れを延長いたします


終了時期2024年5月31日まで(延長する場合があります。また補助金を活用した年度末までのご利用の案内をお送りできる場合があります。)

対象校: 学校教育法に基づく「学校」のうち、大学・幼稚園を除きます
(小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、専修学校、各種学校)

実施人数教職員2,000人規模
(教員、教諭、主任、事務職、教頭・校長など管理職の方など、学校現場にいらっしゃる方が全員対象です)

1学校あたりの利用人数: 5名 ~ 
実施学校数の上限:最大で 200校程度
必要なもの:教員が利用する Google または Microsoft のアカウントが必要です。

留意事項

・パイロットプログラムでは、1日に使える利用回数の制限(1人あたり20〜40回など)が設定されています。
・パイロットプログラム終了後、利用されていたチャットの履歴は削除されます。
・パイロットプログラムは延長される場合があります。
・サービスの 利用規約 および プライバシーポリシー をご確認ください。
・その他、参考情報として「スタディポケット AI倫理規定」という弊社が自主的に定めるポリシーもあわせてご確認ください。
・学校現場での生成AI技術の校務活用においては、文部科学省が定める「初等中等教育段階における生成AIの利用に関する暫定的なガイドライン Ver1.0 (2023年7月)」を、利用される全ての教員が、改めてご確認ください。

 

お申し込み方法

1.以下の方が、本フォームからのお申し込みください。
 ・学校長又はそれに準ずる意思決定者の方
・上記の意思決定者から委任を受けた導入担当者の方

2.   申込後、1〜3営業日以内に、お申し込みいただいたメールアドレス宛に、セットアップに関するメールをご案内いたします。

お送りするメールのサンプル
メール記載の「招待URL」をクリックしたサインアップ画面のイメージ

お申込みフォーム


 スタディポケットは、文部科学省「学校DX戦略アドバイザー事業」サポート事業者に登録されています

 

© 2024 StudyPocket.AI by CODEGYM, INC.